ストレートネック


ご覧いただきありがとうございます、渋谷メディカルボディケアの渡辺です。

問診の時に整形外科にて「ストレートネック」と診断されたと言われる方が少なくありません。

この「ストレートネック」とは頭が本来の位置よりも前に出てしまっていて、首の骨が真っ直ぐに並んでしまっている状態をいいます。

その状態でいると、首の後ろは常に引っ張られた状態となってしまい首や肩のコリとして現れます。

さらにヒドイ場合だと頭痛や眼精疲労、手や指の痺れといった症状になる事もあります。

加えてその姿は猫背の方が多く、見た目にも良いとは言えません。

長い間「ストレートネック」でいると、骨が変形してしまい改善が難しくなっていく場合があります。

もし「ストレートネック」と診断を受けた方で、改善をしたいけれどどうすれば良いのかわからない方は一度ご相談ください。

渋谷駅徒歩1分 腰痛・肩こりのことならおまかせください!

渋谷メディカルボディケア TEL 03-6427-3838