体のメンテナンスをしよう


今日は体のメンテナンスの大切さを教えます。

体のメンテナンスと一般的には、マッサージのことです。

肩こりや腰痛などの痛みを緩和し、体のコンディションを整えることです。

しかし、凝りがひどいひとがマッサージをうけても、2~3日後にはまたどっと疲れでると思いませんか??

それには、理由があります。

凝りを根本からほぐしていないからです。

人の体はちょっとした事でも歪んでしまいます。

まずはその歪みの原因を突き止めるのです!!!

当院では問診で不調の原因を徹底的に調べます!

骨盤調整から肩甲骨調整、脊柱の調整などなど

もちろんボキボキしたりはしません。

けれどそれらの調整も一回だけでは完璧とは言いません。

歪んでいた期間が長ければ長いほど体が悪い状態を記憶している期間も長いので、いい状態を記憶させていくのも一回の施術では限界があります。

僕の経験から言わせてもらいますと、運動をしていない人は三日以内に一度は来てもらうというローテーションを3~5回、運動をしている人で一週間以内に一度は来てもらうというローテーションを2~3回のペースで施術していきます。

そのローテーションを繰り返した後は、徐々に来院する期間をあけていきます。

当院に来ている患者さんも、今は月に1~2回までのペースでメンテナンスだけにきているという人が数多くいます。

施術後に次回来院されるまでの宿題ということで、ストレッチ、筋トレも出しています(^^;

痛み、凝り、疲れの根本を突き止め、メンテナンスをしてこそ、本当の改善になります。

皆さん元気な体を作るためにも体のケアをしていきましょう。