変形性股関節症について


先日整形外科にて初期の変形性股関節症と診断された方がいらっしゃいました。

その方のお話しだと痛み止めのロキソニンを服用していると歩けるけれども、翌日とても強く痛みがあるとのことです。

それを整形外科で話したら、「では副作用もないので毎日飲んでいたら大丈夫ですね」と言われたそうです。

そして、安静にして体重を落としてください。

ツッコミどころ満載でした。

正直、その整形外科医は本当に医師なのかと疑ってしまいます。

そんなことを伝えても患者さんは楽になるわけではないので、僕は僕のできることを精一杯やらせていただきました。

変形してしまった股関節はどうすることもできないので、他の関節や筋肉を調整して負担を減らし、負荷をかけずにできる運動をお伝えしました。

これ以上変形を進ませないようにできる限りのことで患者さんを楽にできるように頑張ります。

渋谷駅徒歩1分 腰痛・肩こり・姿勢改善のことならおまかせください!

渋谷メディカルボディケア TEL 03-6427-3838