胸郭出口症候群とは?


首や肩のコリで、腕を上げるとビリビリとしびれがあったり、だるくてすぐ下ろしたくなるという症状が出る人で、掌を正面に向けて腕を上げ、血行障害が生じて掌が白くなっていくようだと可能性が高いです。

20~30代のなで肩の女性を中心に多い症状です。

この疾患は、腕や手に向かう末梢神経の束が鎖骨付近で血管と一緒に圧迫されるのが原因で、特定の動きをしたときにだるくなったりしびれたりする特徴があります。

ひどくなると握力の低下や細かい作業が出来なくなることもあります。

 

対処法としては、首、肩のマッサージや肩周辺の筋肉をストレッチするのが有効です。

このような症状でお困りの方は、当院にご相談下さい。

肩の位置を調整し、神経を圧迫していると思われる部分の緊張を解き、正常に血液が流れる状態にすることで、しびれやだるさを抑えていきます。

渋谷駅徒歩1分 腰痛・肩こり・姿勢改善なら渋谷メディカルボディケア

TEL 03-6427-3838