腰と関わる臓器


ご覧いただきありがとうございます、渋谷メディカルボディケアの渡辺です。

今回は腰と深い関わりのあるある内臓についてのお話しです。

腰痛に限ったお話しではないのですが、お身体の不調や痛みなどは症状が出ている部分だけに原因があるわけではありません。

胃腸の状態が悪いと外側にも影響があり、筋肉が硬くなってしまうことがあります。

たとえば盲腸の時には、お腹の一部分が石のように硬くなったりします。

そんな中で腰と深く関わっているのは「腎臓」です。

腎臓が細菌によって病気になると腰痛になることがよくあります。

腎臓と繋がっている膀胱の病気でも同様に腰痛を引き起こされることがあります。

なので以前にそういったご病気をされていたりした方は腰痛になりやすいのでご注意ください。

外側も内側もきちんとケアをされることをお薦めいたします。

渋谷駅徒歩1分 腰痛・肩こり・姿勢改善のことならおまかせください!

渋谷メディカルボディケア TEL 03-6427-3838