腰痛の種類


腰痛といっても様々な種類があります。

○椎間板ヘルニア

椎間板の変形で神経根や脊髄を圧迫して痛みが発症します。
加齢による変形やスポーツによる負荷の継続が原因
○変形性腰痛症

中高年に多く、椎間板内の水分減少によりクッション性が低下
骨棘が出てきて神経を刺激することで痛みやシビレを感じます。
○腰椎分離症・すべり症

スポーツなどで腰に負担がかかり、一部の骨が断裂したのが腰椎分離症。
分離した腰椎が前方にずれたのが腰椎すべり症。
○腰部脊柱管狭窄症

脊柱管内が狭くなることにより神経を刺激し、足腰に痛みとシビレを感じます。
高齢者に多い症状。
○筋筋膜性腰痛

筋肉にストレスがかかり過ぎたことにより、腰に筋肉痛を発症します。
長時間の同じ姿勢やスポーツによる負担などが原因になることが多い。
○腰痛症

具体的な原因がはっきりしない腰痛。
○腰以外に原因がある場合の腰痛

内臓疾患や婦人科疾患、精神的疾患など腰が原因ではない場合でも腰痛が発症することがあります。こういった場合は病院で検査をしましょう。

渋谷駅徒歩1分 腰痛・肩こり・姿勢改善なら渋谷メディカルボディケアへ

TEL 03-6427-3838