「意外な首が短くなる原因とは!?」


「意外な首が短くなる原因とは!?」

(情報提供:吉本先生)

 

お疲れ様です。渋谷メディカルの石崎です。

本日は吉本先生から首が太く短く見える原因についてお話ししていただきます。

最近、鏡を見ていて「なんだか太った‥‥?首が短く太くなったような‥‥」

と感じることはありませんか?

 


もしそうなら、それは首が短く太くなったのではなく、猫背が悪化しているサインかもしれません。

 

猫背とは、首が前に出て背中が丸まっている姿勢なのですが、猫背姿勢を取り続けることによって首や肩の筋肉が緊張を増し、凝り固まっていきます。

そうすると、首肩の境目あたりの筋肉はギュッと強く収縮して盛り上がってしまい、結果的に首が短く太くなったように見えます。

猫背を矯正し、美しい姿勢をとることで改善しますので、鏡を見て気になった方は是非、ご相談下さい。

 


特に渋谷にいる女性はデスクワークやパソコン仕事が多いのではないでしょうか?

 

必然的に前のめりになりやすい姿勢で週の大半を過ごしているので、身体が悪い状態を覚えてしまっている状態だと思います。

そして身体が出しているサインにも気付かないようになり、はっきりと痛みなどの自覚症状が出るまで動ないんです。

あなたもお身体にとって良いことの先送りが習慣になっていませんか?


>>お身体の状態をチェックする無料診断はコチラ

 


>>関連の次の記事を見る:「本当にあった怖い症状~その3~」


>>関連の前の記事に戻る:「本当にあった怖い症状~その2~」


>>私達はどのように始まったか。


>>あなたはお店選びでこんな間違いをしてませんか?