「鏡の前でほうれい線は気になりませんか?」


「鏡の前でほうれい線は気になりませんか?」

(情報提供:吉本先生)

 

渋谷メディカルの石崎です。

本日は吉本先生にほうれい線に関してお話しいただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

20代の若い頃からほうれい線に悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。

「こんなくっきりとしたシワ‥‥消えないのでは?」と諦めてはいませんか?


実は20~30代の方に見られるほうれい線はシワではありません。

 

頬や口・鼻周りの筋肉がこってしまい、その重みでタルみを起こしてシワのようになっているのです。
ですので、それらの凝り固まった筋肉をほぐして筋バランスを整えてあげれば、ほうれい線は薄くなっていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

20代、30代の皺に見えるのはほうれい線ではなかったんですね。

むしろ、肩こり、腰痛と同じように身体の不調を引き起こすコリが原因だったんですね・・

極端にいうとブルドックみたいにたるんでるってことですよね(汗)

これは女性だけの問題ではないですね。

男性でも見た目がビジネスに影響するとテストで証明されているので、気にかけたいところです。


>>顔の弛みにはマッサージや美容鍼がとても効きます。

 


>>関連の次の記事を見る:「あなたの腹筋は足りていますか?」


>>関連の前の記事に戻る:【本当にあった怖い症状~その3~】


>>私達はどのように始まったか。


>>あなたはお店選びでこんな間違いをしてませんか?