「産毛処理のすすめ」


「産毛処理のすすめ」

(情報提供:山田先生)

 

皆さんお疲れ様です!

皆さん、身体のケアを定期的にしてますか?

女性でしたら、お化粧するし、ヒール履くし、肌を露出するしで、ケアをせずにその生活をずっと続けてたらどうなると思います?

肌はボロボロになっていく、身体はどんどん歪む、身体の皮膚が硬くなってシミやたるみに繋がる……。

いいことないですよね。

今日は、簡単に美白になれる方法を伝授しましょう!

 

皆さんムダ毛処理しますよね?
結論から言うと、産毛処理が美白に繋がります!
 

日本人のうぶ毛は、メラニン色素を含んでおり、黒~茶の色味が特徴です。
そのため、産毛が生えていると肌全体が黒ずんでワントーン暗く見えてしまうのです。

つまり、うぶ毛が無ければ肌色もワントーン明るく見えるということです。
高額な美白化粧品を使う前に、まず産毛処理を徹底するのも良いかもしれません。

さらに、古くなった角質は皮膚の表面に溜まった状態です。産毛を剃ることで、溜まった不必要な角質が除去され、肌のターンオーバー正常化にも役立ちます。

産毛を剃ることで化粧のノリも良くなります!

通常、産毛が生えたままの顔にメイクを施すと、肌への密着性が弱くなります。

産毛が無ければ、メイク下地やファンデーションも素肌に直接つけることができるため、くずれにくく、メイク持ちも大幅アップ! 
メイクくずれが気になるこの時期にうってつけです。
 

産毛を剃るときは、入浴後がオススメです。
肌が清潔になった状態で、毛が水分を含んで柔らかい方が処理しやすいのです。

 

さらに乾燥している状態だと、肌を傷めがちなので、クリームをつけるなどしてから行いましょう!
処理後は、冷やしタオルなどでクールダウンさせた後、保湿クリームでたっぷり潤いを補給してあげましょう。

産毛剃りは、お店では理容師の資格を持っている人しか施術できないことになっています。
自分で行う場合は、肌を傷つけないように十分注意して行ってくださいね!

これに加えて美容鍼で自然治癒力を高めると最高ですよ!

キレイな状態を保ったまま美白になれます!!


>>美容鍼で美肌になる

 


>>山田先生の紹介はコチラ

>>関連の次の記事を見る【自律神経を整えるには】

>>関連の前の記事に戻る:「産毛処理のすすめ」


>>「恐ろしいチェーン店の実態とは?」


>>あなたはお店選びでこんな間違いをしてませんか?