「リバウンドしにくい身体をつくるコツ」


「リバウンドしにくい身体をつくるコツ」

(情報提供:渡辺先生)

今日もお疲れ様でした。

渋谷メディカルの石崎です。

今日は私も非常に興味深い記事です。

ここで紹介されているジムはまさにマーケティングが先行したビジネスで、お客様目線で本当にいいものをという視点では作られていないサービスですね。

考えれば当たり前の結果なのに、最初からアフターケアが考えられていないわけです。

では渡辺先生のお話しです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここ最近は短期間で結果にコミットするジムが話題ですね。

たった2ヶ月であんなに変われることは本当にスゴイと思います。

僕が診させていただいている方にはチャレンジされた方が数名いました。

 

みなさん見事に結果を出されました。

ですがその後以前の生活に戻ってしまい、ほとんどがリバウンドしてしまいました。

 

実際にあのやり方は短期間ならばできたとしても、継続するという点では相当な覚悟が必要だと思います。

正直僕はあまり短期集中型は苦手です。

 
ですからあまりすぐには結果が出ないですが、やっていくとだんだんとリバウンドしにくい身体をつくる方法をみなさんにはお伝えしています。
 

それは「腹式呼吸」です。

「なんだ腹式呼吸か」と思われた方、侮るなかれ。

 

キチンと腹式呼吸をしていると代謝が良くなります。

そして姿勢が自然と良くなります。

 

僕が診させている方の中には7ヶ月で9キロ痩せた方もいます。

しかも「運動・食事制限なし」でです。

 

本当は体幹トレーニングをやろうと計画していたのですが、そもそも腹筋に意識ができずにお伝えしたのです。

そしたらそれをしっかりと実践しただけで、7ヶ月で9キロも絞れてしまいました。

ちなみにまだ1ヶ月に1キロペースで落ちています。

 

人間が生きるために何よりも大事な運動、呼吸。

 

ですが腹式呼吸が意外とキチンとできない方が多く、それができるようになるだけで痩せられるならやらない手はないと思います。

今年の夏には間に合わないかもしれませんが、来年以降の夏に関係無く常に引き締まった身体をつくりたくはありまんか?

ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はトータルワークアウトで一流のトレーナーに指導されているので言えることは、本物のトレーナーはそんな簡単に育たないって言うことです。

例の2か月でやせるジムはトレーニングを売ってるわけでなく、食事制限ダイエットを売ってるだけで、やらざる得ない環境を作ってるだけですね。

だから環境が変わればリバウンドするわけです。

本当に習慣も身体も変えたいなら一流のトレーナーがいるとこに行くべきですね。

あとは渡辺先生が言うように普段からできる習慣を作ることです。

まさに呼吸というのは精神的な効果も含め万能の健康法ではないでしょうか?

生きるために必要な呼吸で健康を作るなんてこれ以上の効率がいいものはないですね。


>>国家資格者の整体で渡辺先生に相談する

 


>>渡辺先生の紹介はコチラ


>>関連の次の記事を見る:「セルライトをプチプチ?」


>>関連の前の記事に戻る:「足が太くならないための座り方」


>>「恐ろしいチェーン店の実態とは?」


>>あなたはお店選びでこんな間違いをしてませんか?