【不調の原因、筋膜ってなに?筋膜のほつれや縮みにより不調になる理由】

不調の原因、筋膜ってなに?筋膜のほつれや縮みにより不調になる理由

(情報提供:渡辺先生)

今回は当院で行なっている施術「筋膜リリース」の筋膜についてお話してみようと思います。

そもそも日本で「筋膜」という言葉が一般的になってきたのは、実は最近のことで、英語の「Fascia」が和訳されたものです。

今まで業界では、筋肉を包んでいる膜のような組織を”筋膜”と呼んでいましたが、研究が進んでいき、実はそれだけではなく骨や内臓、筋肉といった

様々な組織を覆っていて、時にはそれらの組織で必要な所は固定化し、運動時に一連の動作となり動く組織として活躍し、なおかつ臓器や体を形作っている組織としても機能していることが発見されました。

しかし今日は、筋肉から靭帯までの、”人体の動きに関係する筋膜”にしぼって解説します。

筋膜とは、ソーセージで例えると外の皮の部分にあたります。
別の例で例えると腸詰の腸の部分のようなもので、その外側に脂肪や皮膚が覆っているような形になってます。

実は筋肉というのは単体で存在することはできず、バラバラになってしまいます。ですからそれを補助するように形作っているのが筋膜というわけです。

浅い部分にある筋膜は、ボディースーツの用に全身をぴっちりと覆っており、

深い部分にある筋膜は、それぞれの筋肉を覆っています。

イメージ的にはたくさんのソーセージを束にして集まっているような感じです。

<b>しかも、筋肉をつつんでいるだけでなく、骨や靭帯を固定する役割を担ってます。</b>

また、筋膜自体にもたくさんのセンサーがあります。

筋肉を使いすぎた時の筋肉痛ですが、実はこれは筋膜の働きによるものなのです。

筋膜はおもに、強度があるコラーゲン質の繊維と、

自由自在に伸び縮みするエラスチン繊維という組織が格子状にできています。

この繊維状の筋膜というのは、本来整っているとよく伸び縮みして、身体にフィットしているものなのですが、年を取ったり運動不足になると筋膜の一部分がほつれたり、縮んできたりして、どんどん硬くなっていきます。

そしてその筋膜の異常が全身のコリやハリといった原因になり、いわゆる肩こりや腰痛などの自覚症状として表に出てくるのです。

ですので、ただ硬い部分や辛さがあるところをマッサージで揉んだり押したりしてもらっても、

根本的な問題が治ることはなく、症状が再発する事が多いです。

それどころか症状が出ているところを強く押されたり揉んだりすると筋肉へのダメージとなってしまい余計硬くしてしまいます。

これらの問題を解決する為には、いくつかの方法があります。

①自分でストレッチを行う。

筋膜が硬くなってしまう原因は、毎日の生活習慣によるものです。

ですので、ケアする為に1日の終わりや空いた時間などにストレッチで凝り固まったと感じる場所をストレッチなどで伸ばすことで、筋膜を開放(リリース)することができます。

当院のブログでもいくつか紹介しておりますので、参考にしてみてください。

注意点として、問題となっているところを認識する必要があることと、伸ばし方や無理してやりすぎないようにする事が大事です。

過度にストレッチを行いすぎると、筋繊維が切れて肉離れを起こしたり、前述の強揉みのマッサージを受けてしまった時のような状態になってしまうので、要注意です。

②軽い運動を行う

これも上記と同じ理由ですが、軽い全身運動やストレッチなども織り混ぜつつ身体を良く動かすことです。

運動をすると、体内に取り込む酸素量が増えて血行が良くなります。

結構が良くなると、骨、関節、靭帯、筋肉などを覆っている筋膜にも血液が流れ込んでいき、筋膜のほつれや硬さといったものが開放(リリース)されていきます。

いかがでしたか?

筋膜が体への不調につながっている理由が分かりましたでしょうか?

こういった不調はネット社会化して動かなくなった現代人ならではの悩みです。しかし、ストレッチや軽い運動などを継続して行えば解消出来る場合も多々ありますので、是非やってみてください。

・確実になんとかしたい!

・セルフケアする時間が取れない!

といった場合には当院にお任せください。

当院で行なっている「筋膜リリース」とはその筋膜のほつれや縮みを整える施術方法です。
まずはしっかりと問題となっている所を見極めて、そこから全身を整える施術方法です。

この施術のメリットはまず最小限のアプローチで行えるので、身体へのダメージが少なくすみます。

さらに原因となる所から施術することで、辛くなりにくくなっていきます。

他にも筋膜のほつれや縮みを整えると、体が軟らかくなって、可動域が広がり、スタイルアップやアンチエイジングにも繋がります。

もしマッサージや整体に行っていても、お身体の調子が良くならずに困っている方は、筋膜のほつれや縮みが、取れていない可能性があります。

気になる方は一度ご相談ください。

また、ご自身で出来るセルフケアや運動法なども含めてお伝えいたします。

>>予約はコチラ

>>渡辺先生の紹介はコチラ

>>あなたはお店選びでこんな間違いをしてませんか?
>>私達はどのように始まったか。